和柄ペイント教室 遊山箱作成コース

徳島県の伝統工芸品でもある「遊山箱」。レトロな昭和の文化を現代に再現。

遊山箱

和柄ペイント_遊山箱作成コース_ニュートロ_レトロ木製お弁当箱_伝統工芸品_001 和柄ペイント_遊山箱作成コース_ニュートロ_レトロ木製お弁当箱_伝統工芸品_002

「遊山箱」(ゆさんばこ)は徳島の伝統工芸品で、昭和の時代に行楽に行く子ども達のお弁当箱として使われていました。今、徳島ではこの「遊山箱」をもっと身近に感じてほしいと復活する活動が行われています。徳島市の工芸店で材料を分けて戴き、香川県でもたくさんの方々に「遊山箱」を手作りして楽しんで戴いています。

講師

日本デコラティブペインティング協会認定講師 豊嶋美智代

レッスン日時

三木教室:第3月曜日 13:00~15:00
高瀬教室:第3木曜日 13:00~15:00

受講料

1回2,500円

材料費

実費 1作品5,000円(遊山箱代含む)

体験レッスン

体験レッスンはございません。作品を見ていただき、日時の打ち合わせをしてからレッスンの開始となります。

レッスン日程

4月25日(木)
-
4月26日(金)
-
4月27日(土)
-
4月28日(日)
-
4月29日(月)
-
4月30日(火)
-
5月1日(水)
-

要予約。最新情報が反映されていない場合がございますので、お問合せフォームもしくはお電話でご連絡ください。

lesson

lesson一覧

PAGE TOP